今のうち

もう健康を配慮する意味もないので 何でも食べられるものをどんどん食べさせる日々 量的には食べられないけど、それでも食べてくれることが嬉しい しばらく少なくなってサラッとしていたヨダレが 色が濃く粘度が出てきた。

続きを読む

目先の幸せ

遠くの獣医さんに行ってきた。 強い注射のおかげタイは少し楽なようだ。 おそらくこの注射は身を滅ぼす。 それでも良いのだ、どうせ未来などない。 今の1分、先の1分、タイが僅かでも楽な姿を見られるなら そしてタイの温もりを感じられるのなら目先の幸せで充分だ。

続きを読む

安楽死

痛みが取り除けないなら決断すべきだ。 それが自然死のわずか数分前であろうとも飼い主として そうしてやるべきなのだと、ペコの時にそう思った。 だがどうだ。今の私は苦しみに喘ぐタイを見続けている。 毎日決意をして毎日覆す 答えなんてない、正解もない、 あるのは君との16年10ヶ月だけだ。

続きを読む